笑いヨガ

開催時間

毎月第2週の金曜日午後2時~3時
※ただ今、コロナウィルス感染防止のためお休みしています。

開催場所

店内

「笑いヨガ」とは

ユニークな健康法

笑いヨガは、笑いの体操とヨガの呼吸法を組み合わせたユニークな健康法です。

世界中に広がっています

1995年にインド人医師のマダン・カタリアがヨガ講師の妻マデュリと共に始めたもので、現在では世界中に広がっています。

体操として笑います

普通、笑いには笑いを誘発する冗談やユーモアが必要ですが、笑いヨガは体操として笑います。

無理なく笑える

集団でやることにより笑いの伝染力が働き、やがて無理なく笑えるようになります。

体がポカポカ

はじめてすぐに感じることは、体がポカポカしてきます。

免疫系の細胞が活性化される

笑いの医学的効果も多く研究されており、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)などの免疫系の細胞が活性化されることがわかっています。

クリニックや病院、介護施設などで行っている

今では、クリニックや病院、介護施設などで医師や看護師、ヘルパーさんなどが率先して行っているところもあります。

多くの治療効果が報告

その結果、高血圧、糖尿病、リューマチ、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、うつ、ガン、認知症など、多くの治療効果が報告されています。

日本笑いヨガ協会」認定インストラクター

オノドラの小野店長は、「日本笑いヨガ協会」の認定インストラクターで、相模原市陽光台公民館や相模原市けやき会館を中心として年間100回以上も笑っています。

笑っていると良い事は起きても、悪い事は起きません

小野店長は、

10年間笑いヨガを通して分かったことがあります。

ほとんどの病気はストレスが原因で発症します。

人は笑っているときは、何も考えません。

頭の中は真っ白です。

要するにストレスがゼロです。

笑いヨガは、笑い体操として笑い続けるのでストレスゼロの状態が続きます。

だから体に良い変化が起きるのです。

笑いヨガは負の感情も体操にして笑います。

大事なことは、人は自分が思ったとおりになる事。

それは良いことも、悪い事も実現してしまうのです。

人の心と身体は『気』でできています。

悲しいことやいやなことがあったときは、気が落ちます。

逆に嬉しいことや楽しいことがあったときは気が上がり、本当の健康を実感できます。

それから、もういくつか感じたことがあります。

①怒らなくなったこと
②ありがとうと言う言葉が頻繁に自然に出るようになったこと
③いつも感謝の気持ちを持てるようになったこと
④人が喜んでいることが自分にとっても、同じように嬉しくなること」

小野義廣(オノドラ店長)

と言っています。笑っていると良い事は起きても、悪い事は起きません。

さぁあなたも今から笑い生活を始めましょう!

>ダイエットを成功させたい方! ダイエット指導歴30年

ダイエットを成功させたい方! ダイエット指導歴30年

オノドラは、医療機関で使用している測定器を使い、血流状態、自律神経バランスなどを計測し、部分的に見るのでなく、あなたの体の全体から見た今の健康状態をお知らせし、適確なアドバイスをさせていただきます。

店内にはオープン相談コーナーと個室の相談室もご用意しています。デリケートな相談も安心です。

CTR IMG